フォト
無料ブログはココログ

« 大学受験体験記 | トップページ | 品格よりも、まず品性を »

2018年5月 3日 (木)

6月からの会話クラス

6月中旬から会話授業を開講する。その詳細は以下の通り。まだ具体的な開講日など仮の部分もあるので、改めて正式に紙面にてお知らせする。参加を希望する者は平常授業でその旨を伝えてほしい。
 
①選択制。
  ※必須ではない。
  ※時間的な余裕やスピーキングの必要性などを考慮して決めてほしい。

②授業は中学クラスと高校クラスの2つを設ける(が、極端に人数が少なければまとめて行うこともある)。
  ※週1回。1時間半。
  ※中学の部: 水曜の19時半~21時まで(仮)。
  ※高校の部: 土曜の20時~21時半まで(仮)。
  ※初級者を中級レベルに上げることを想定したクラス。なので上級者には向いていない。

③授業料。
  ※月5,000円
  ※テキスト1冊を購入する予定。

④参加条件。
  ※平常授業がきちんとこなせている者(単語の試験や毎回の復習など)。
  ※「今はダメだが、少しでも何とかしたい」という意志のある者。

⑤注意事項。
  ※学校や幼児教育のようなゲーム性のある授業ではない。
  ※CDを聴いてや記事を読んでの議論、またエッセイ課題など、ただ単に話すだけではなく他の三技能も必要。
  ※教室に入室後の日本語の使用は厳禁。
  ※沈黙も厳禁。

⑥講師。
  ※Kimi Stela Kobayashi or Sonoyama(=奥さん)。
  ※彼女の第一言語はスペイン語であり、英語は第二言語である(日本語は第三言語)。なので、ネイティブ信奉者には向かない。
  ※タイプ的にはカナダ英語。イギリスのように堅く保守的でもなく、アメリカのように崩れ過ぎてもない、その中間。
  ※現在、慶應大学大学院の医学部に所属。また健康長寿医療センターにも在籍。脳の研究らしい。教授や研究者の英語論文のチェックや英語によるプレゼンの指導も任されている。また個別で彼らに英会話も教えている。

⑦その他。
  ※どうしても都合がつかない場合、やむを得ず授業を休みにする場合がある。
  ※たまに私も見学するかもしれない。
  ※とにかく、当たり前だが話さなければ話せるようにはならない。

« 大学受験体験記 | トップページ | 品格よりも、まず品性を »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1699445/73404511

この記事へのトラックバック一覧です: 6月からの会話クラス:

« 大学受験体験記 | トップページ | 品格よりも、まず品性を »