フォト
無料ブログはココログ
2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 雨去って葉桜 | トップページ | 英検2次の必勝術? »

2022年5月14日 (土)

手紙

今年の卒業生から貰った手紙を載せようと思う。毎年何人か手紙をこそっとくれる。インターネットやSNSが発達した昨今に手紙を貰うというのはすごく新鮮であり、LINEで一言二言、何ならスタンプ1つで済ませてしまうことを考えると、手紙の内容以前に手紙を書いてくれたという行為だけでありがたい。封を切って読む前なんかついつい手を合わせて拝んでしまったほどである。もしかしたら授業中に口頭で注意するよりも、手紙にしたためて帰り際にそっと渡す方が効果的かもしれないと思ったりもする。

ブログに載せることを手紙を書いた本人は知らないので、この手紙に書いてあるような信頼関係がこれを機に崩れ去る恐れはある。それでも「褒められて気分がいい」「他の人にも自慢したい」という幼じみた衝動を抑えきれないので許可なしに載せることにする。よって彼女にバレないことを祈るし、彼女のお母さんはこれを読んでも本人には伝えないで頂きたい。もちろん私に対する不平不満もあっただろうが、良い所だけを見繕って、しかもたっぷりアイシングをかけて書いてくれたようだ。とはいえ涙が出るくらい嬉しかった。ありがとう。


園山先生へ

今まで本当にお世話になりました。

私も本当に神戸大に受かると思っていませんでしたが、今合格できたのは先生のおかげだと思います。

中学3年生の時に入塾した時から指導して頂いて、今まで結構色んな塾を転々としてきましたが、東輝を辞めようとは一回も思ったことがありませんでした。

先生や東輝のメンバー全員を信頼していたし、何よりすごく楽しい時間でした。

最初は私1人で、〇〇(生徒名)、△△(生徒名)と3人でしばらく一緒にいてどんどんメンバーが増えて、仲よくなれるか不安だったりしたけどすぐに馴染んで賑やかで本当に人に恵まれたと思います。

ずっと受験は遠いもののように感じていて、6年ぶりに”試験”が近づくにつれてとても不安で、本番(特に共通テスト)は足が震えたし、神戸に一人で行った時も涙がでそうになったりしました。

気持ちが理科大に傾いて早く楽になりたいと考えたこともあったけど、振り返ると東輝の皆のことをいつも思い出して頑張っていました。

神戸大の英語も自信をもって「出来た」と言えるのは本当にひとえに東輝、特に一番先生のおかげです。

農工大から進路を変えたことを後悔したりした時もあったけど、今となるとそれが全部懐かしく感じます。

これから東京を離れることになるし、先生や皆とも気軽に会えなくなるし、叙々苑にもしばらく行けないと思うと寂しくなるけど、LINEなどで疎遠にならないようにしたいです。

本当に4年間ありがとうございました。

これからも東輝は、受験人生の中で一番大切な思い出として残っています。

〇田 〇花 より


注釈①:「叙々苑」とは高級焼き肉店で、クラス全員が第一志望に受かったら、私が全員分をおごる約束をしていた。もちろんそれは叶わなかった。叶わないからこそ約束したのだが。

注釈②: 先日、彼女から連絡があった。友達もでき、バイトも始めて楽しく過ごしているそうだ。そこまで良くはないTOEFLの結果も添えられていた。これから英語の家庭教師もやるそうである。私の教えたことを最大限に活用してほしい。



« 雨去って葉桜 | トップページ | 英検2次の必勝術? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 雨去って葉桜 | トップページ | 英検2次の必勝術? »